MENU

ALL TOPICS最新記事

2024.07.06
体験談

神奈川県サクラさん 17年前。幸せな思い出が育児の支え/愛育病院

1人目のお産が壮絶だったことから、2人目は迷わず「無痛分娩」を選択されたというサクラさん。現在お子さんは17歳に。「子育ては楽しいことばかりではありません。そんな時、幸せなお産の想い出が心の支えになりました」と話してくださいました。どのようなお産だったのか、サクラさんの無痛分娩体験談を伺いました。

2024.06.03
体験談

千葉県YYさん 19年前の無痛分娩体験談/飯島マザーズクリニック

3人のお子様を無痛分娩で出産されたYYさん。最初のお子さんを出産されたのは19年前(2024年現在)。実家に近くて評判が良いという理由で選んだ病院が大当たりだったそうです。そんなYYさんに病院の魅力、19年前当時の状況、出産当日に大喧嘩したエピソードなどを語っていただきました。

2024.05.08
体験談

福岡 T.O.さん 至福!パラダイスのような病院/福田病院

元々「痛みに弱かった」というT.O.さん。お友達の話を聞いて無痛分娩を選択し、地元でも多くの人が出産するという評判の病院で初産に臨みました。ほぼ丸一日陣痛があったにも関わらず「あのパラダイスをもう一度」と思う理由とは?T.O.さんが感動した妊婦さんへの手厚いサービスなど、お話を伺いました。

2024.04.18
先生に聞いてみた

麻酔科医 柏木先生 vol.03_柏木先生が専門書を出版!

「無痛分娩PRESS」の監修をお願いしている麻酔科医の柏木先生。2023年12月に東京マザーズクリニックの院長である林聡氏と共著『無痛分娩 症状アセスメントポケットマニュアル (メディカ出版)』をリリースされました。そこで今回は「誰に向けた本なのか?」「どんな内容なのか?」「こだわりのポイント」などについてお話を伺いました。

2024.03.31
体験談

東京都 小林さん 「推し活」のため無痛分娩で体力温存!/育良クリニック

産後と「推し」の男性アイドルの大切なイベントが重なってしまった小林さん。お産も「推し活」も両方諦めたくない!お産での体力消耗を最低限にして、少しでも産後の回復を早めたいという思いから「無痛分娩」を選択されました。果たして無事に「推し」のイベントに参加できたのでしょうか?そんな小林さんの体験談をお伺いしました。

2024.03.25
体験談

横浜市Tさん 夫から見た自然分娩と無痛分娩/みなと赤十字病院

Tさんの妻さんは1人目を自然分娩、2人目を計画無痛分娩でご出産。Tさんはどちらの出産にも立ち会って、その違いに衝撃を受けたそうです。今回は新企画。女性ではなく男性側から見た無痛分娩インタビュー記事です。はたして夫の視点から見て無痛分娩はどうだったのでしょうか。

RECOMMEND
おすすめ記事