MENU
2022.04.19
無痛分娩施設

北海道で無痛分娩ができる病院・クリニックの一覧と特徴まとめ

北海道の無痛分娩ができる病院・クリニックの一覧情報を記載いたしました。北海道で無痛分娩施設を探す時にご活用ください。

(2022年9月時点の情報です)

北海道の病院・産婦人科の概要

北海道では北海道厚生局による「コード内容別医療機関一覧表(令和 4年 4月 1日作)」によると541件の病院が登録されています。そのうち産婦人科を有する病院数は77院になります。約14%の病院が産科を有していることがわかります。

診療所は2761件が登録されており、そのうち産科を有する診療所は168診療所になります。約6%のクリニックや診療所が産科を有していることになります。北海道は人口が全国で8番目に多く(5,181,776人)、土地の面積は全国1位であるため病院数も産科の数が多いのが特徴です。しかし北海道は面積が大きいため、病院の密度が高いとはいえず、無痛分娩をする際は札幌などの都市部に一時的に入院をする必要があります。

北海道での出生率の概要

北海道の合計特殊出生率は全国平均の1.34と比べると低く令和2年度では1.21となっています。昭和40年代には2.2ほどあった出生率は約半分まで少なくなっています。

北海道の海沿いの地域の特殊出生率は平均1.7と非常に高い数字なのですが、札幌などの都市部では1を切る地域も多くあります。

北海道での無痛分娩の現状

多くの病院や診療所を有する北海道でも、無痛分娩を安心してうけることができる病院は多くありません。
無痛分娩pressでは厚生省が発表している「厚生労働省のウェブサイトに掲載を希望した無痛分娩取扱施設の一覧」参照に、北海道の無痛分娩施設一覧を記載します。

病院の診察実績は(2017年1月から2017年12月までの間のデータです。)

北海道の施設で無痛分娩をされた方の体験談

2022年9月現在。北海道での体験談はありません。

北海道の無痛分娩ができる病院・クリニック・診療所の一覧

出典:厚生労働省のウェブサイトに掲載を希望した無痛分娩取扱施設の一覧(北海道)

施設名住所電話番号ウェブサイトURL医師の人数全分娩件数経腟分娩のうち無痛分娩件数
札幌マタニティ・ウイメンズホスピタル北海道札幌市北区北13条西4丁目2番23号011-746-5505http://www.smwh.or.jp13178795
医療法人礼風会 五輪橋マタニティクリニック北海道札幌市南区南39条西11丁目1番3 0号011-585-3110http://gorinbashi.com134749
医療法人 はだ産婦人科クリニック北海道札幌市手稲区手稲本町2条5丁目3- 12011-685-1103http://www.hadasan.com2225181
医療法人社団陵仁会えんどう桔梗マタニティクリニック北海道函館市桔梗5丁目7番15号0138-47-3001https://www.endo-kikyo.or.jp/247094
医療法人 福住産科婦人科クリニック北海道札幌市豊平区福住3条1丁目2-24011-836-1188http://www.fukuzumi-c.com/130183
KKR札幌医療センター北海道札幌市豊平区平岸1条6丁目3番40号011-822-1811http://www.kkr-smc.com649343
医療法人社団弘和会 森産科婦人科病院北海道旭川市7条通7丁目左2号0166-22-6125http://www.mori-hosp.jp1114244
江別市立病院北海道江別市若草町6番地011-382-5151https://www.ebetsu-hospital.jp/52940

無痛分娩を病院を判断する時に参考にする情報

安心して無痛分娩をうけることができる医院を選ぶ際のチェックポイントを記載しています。

無痛分娩院の正しい見つけ方

各病院のホームページに掲載されている情報をまとめました。


北海道で無痛分娩ができる病院・クリニック・診療所の一覧(出典:厚生労働省のウェブサイトに掲載を希望した無痛分娩取扱施設の一覧(北海道))に掲載されている病院・クリニック、それぞれのホームページから無痛分娩に関する情報を「無痛分娩PRESS」が抽出してまとめました。まとめた情報は下記からご覧いただけます。

札幌マタニティ・ウイメンズホスピタル/札幌市北区

※Google ストリートビューより

公式ホームページ:https://www.smwh.or.jp/

住所:〒 001-0013 札幌市北区北13条西4丁目 北大病院前

電話番号:011-746-5505(月〜土/8:30〜17:00)

【地下鉄】

■南北線/北12条駅より徒歩5分

■東豊線/北13条駅より徒歩10分

【中央バス】

■北大病院前より徒歩1分

診療科目:産科/婦人科/小児科

診療時間:

■火〜金/9:00〜12:30、14:00〜16:30、17:00〜19:00

■月・土/9:00〜12:30、14:00〜16:30

休診日:日曜・祝日

駐車場:有り( 病院前駐車場:11台、正面横駐車場:14台、第1駐車場:14台、第2駐車場:18台)

※駐車場に限りがございますので公共の交通機関でお越しください

JALA
無痛分娩関係学会・団体連絡協議会
麻酔科医数産科医数和痛分娩可能日時和痛分娩費用
登録なし記載なし記載なし記載なし
※完全予約制/人数制限有り
経産婦:10万円
初産婦:15万円
※2022年9月時点の情報です

2021年の和痛分娩率2021年の全分娩取扱数2021年の和痛分娩件数累計和痛分娩実績
14.1%1,626件230件719件
(2016〜2021)
※2022年9月時点の情報です

※和痛分娩率はHP上に掲載されている全分娩取扱数(帝王切開含む)と和痛分娩数から算出した数値になります。

■ホームページから抽出したポイント

・1975年に開院。2025年9月10日に開院50周年を迎える

・2021年9月1日~2025年9月の期間で、アニバーサリーキャンペーンを実施。対象者には費用割引の特典

・系列施設として「札幌マタニティ・ウイメンズ南1条クリニック」「札幌マタニティ・ウイメンズJRタワークリニック」がある

・「無痛分娩」ではなく「和痛分娩」

・完全予約制の計画分娩のみ実施

・電話でのご説明、インターネットでの分娩予約は受け付けていない。詳細は来院時に直接、医師・スタッフに問い合わせするのみ

・24時間365日、院内に産婦人科医師が常駐。夜間・休日は、当直医の他緊急時の迅速な対応ができるよう、サポート医が待機

・チーム医療制。産婦人科医、小児科医、麻酔科医が、それぞれの専門性を保ちつつ総合的に患者様をサポート

・助産師や看護師による保健相談を実施

・ご出産される方は全室個室対応(Wi-Fi利用可能)

・各個室の写真、料金、設備についての記載有り

・実績ページで「分娩件数・帝王切開件数」「母体・新生児搬送数」を公開

・ホームページ内で離乳食・幼児食やお母さんの体に優しい「レシピ集」を公開

・院内に売店・喫茶スペース有り

・母子に関する社会的・経済的・心理的問題等に対してのご相談を受け付ける「医療福祉相談室」有り

・特別養子縁組へのサポートを実施

・オンラインでの各種教室・イベントが充実

・「安産体操クラス」「マタニティクラス」「マタニティヨガ」などの産前教室有り

・産後教室も充実 ※現在、産後クラスは新型コロナウイルス感染防止のため休止

・交通手段が不便な地域を中心にシャトルバスの運行を実施 ※ご利用の方はインターネット予約が必要

・ワンランク上のサービスを提供するためのコンシェルジュを配置

・特別料金でご利用いただける病院提携ホテルのご案内有り

・外来患者様、入院患者様は、併設の保育園「マミーちゃん保育園」にてお子様の一時預かり保育をご利用可能

・妊娠・出産・育児期のお母様とお子様をサポートする患者サービス「マミーちゃん会員」

・オンライン院内見学(Zoom)を実施

・ホームページの更新、“ひだまり”ブログ、Facebook、Instagramの作成・管理など、様々な情報発信を実施

■ホームページ内の和痛分娩情報

【和痛分娩】

https://www.smwh.or.jp/clinic/obstetrics/painless.html

※上記のホームページ情報は2022年9月時点のものです。

医療法人礼風会 五輪橋マタニティクリニック/札幌市南区

※Google ストリートビューより

公式ホームページ:https://gorin.or.jp/

住所:〒005-0039 札幌市南区南39条西11丁目1番30

電話番号:011-585-3110

【バス】

[じょうてつバス]● [快速7]・[快速8]・南55番 南38条西11丁目で下車

【車・タクシー】

地下鉄「真駒内」駅より車で6分  ※タクシーのご利用が便利です。

診療科目:産科/小児科/婦人科

診療時間:

【受付時間】
■月・火・水・金/8:30~11:30、12:30~16:30
■木・土/8:30~11:30

【診療時間】
■月・火・水・金/9:00~12:00、13:00~17:00
■木・土/9:00~12:00

休診日:日曜・祝日

駐車場:有り

JALA
無痛分娩関係学会・団体連絡協議会
麻酔科医数産科医数和痛分娩可能日時和痛分娩費用
登録なし記載なし記載なし記載なし
※完全予約制/人数制限有り
経産婦:10万円
初産婦:15万円
※2022年9月時点の情報です

2021年の和痛分娩率2021年の全分娩取扱数2021年の和痛分娩件数累計和痛分娩実績
14.1%1,626件230件719件
(2016〜2021)
※2022年9月時点の情報です

※和痛分娩率はHP上に掲載されている全分娩取扱数(帝王切開含む)と和痛分娩数から算出した数値になります。

■ホームページから抽出したポイント

・「無痛分娩」ではなく「和痛分娩」

・和痛分娩は完全予約制

・超音波検査 2D・4Dエコー有り

・エコー動画配信サービス「Angel Memory」を利用可能

・ 妊娠初期胎児スクリーニング検査、NT(nuchal translucency)検査、クアトロテスト、羊水検査を実施

・里帰り出産可能

・小児科にてワクチン接種を実施。ホームページ内にワクチンに関する説明有り

・「母親・両親学級」「母乳と育児のクラス」に加えて「祖父母のクラス」を実施

・赤ちゃんのための「IAIMインファントマッサージクラス」を実施 ※完全予約制

・「産後リカバリーヨガ」を実施 ※完全予約制

・産後の体の回復や母乳育児に必要な栄養バランスに配慮したお食事を提供

・ご出産で入院された方には、提携のエステティックサロン「ぽかぽか」のエステティシャンによる施術(1回分)をプレゼント

・インスタアカウント有り

■ホームページ内の和痛分娩情報

【和痛分娩】

https://gorin.or.jp/obstetrics/sum_pain/

医療法人 はだ産婦人科クリニック/札幌市手稲区

※Google ストリートビューより

公式ホームページ:https://www.hadasan.com/

住所:〒006-0022 札幌市手稲区手稲本町2条5丁目3-12

【最寄り駅】

JR函館本線「手稲」駅より徒歩10分

【最寄りバス停】

JR北海道バス「手稲駅前通」より徒歩4分

【高速道路】

■札幌方面から「手稲IC」より車で3分
■小樽方面から「銭函IC」より車で7分

電話番号:011-685-1103

診療科目:産科/婦人科/小児科(新生児)/麻酔科

診療時間(産婦人科):

■月・火・木・金/9:00~12:00、14:00~17:00
■水・土/14:00~17:00

休診日:日曜

駐車場:有り(9台)

JALA
無痛分娩関係学会・団体連絡協議会
麻酔科医数産科医数無痛分娩可能日時無痛分娩費用
登録有り麻酔科標榜医:1名常勤:1名
非常勤:1名
記載なし記載なし
※2022年9月時点の情報です

2021年の無痛分娩率2021年の全分娩取扱数2021年の無痛分娩件数累計無痛分娩実績
90.8%433件393件1,587件
(2014〜2021)
※2022年9月時点の情報です

※無痛分娩率はHP上に掲載されている全分娩取扱数(帝王切開含む)と無痛分娩数から算出した数値になります。

■ホームページから抽出したポイント

・2021年の無痛分娩率が90%以上

・札幌市手稲区に34年続いた羽田産婦人科医院を父である前院長から引き継ぎ「はだ産婦人科クリニック」として平成25年に開院

・院長が産婦人科専門医で麻酔科標榜医、副院長が小児科(新生児)医の2人の常勤医と非常勤の前院長の3人態勢で診療

・「産婦人科専門医」「麻酔科標榜医」の院長が出産を担当

・原則すべての分娩で常勤の小児科(新生児)医(副院長)が立ち会い

・立ち会い出産対応

・産後母児同室が原則 ※ケースによっては預かり可

・入院するための部屋は4人部屋と個室それぞれ有り

・小児科にてワクチン接種を実施。ホームページ内に取り扱いワクチンの一覧有り

・妊婦さんに安心してご来院いただけることを目的として、小児科では咳・鼻水・発熱などの感染症症状のあるお子様は診療受付不可。

・エコー動画配信サービス「Angel Memory」を利用可能

・ホームページ内に「院長ブログ」有り。院長の考え方などをうかがい知ることができる

■ホームページ内の無痛分娩情報

【無痛分娩】

https://www.hadasan.com/painless-childbirth/index.html

医療法人社団陵仁会 えんどう桔梗マタニティクリニック/函館市

※Google ストリートビューより

公式ホームページ:https://www.endo-kikyo.or.jp/

住所:〒041-0808 北海道函館市桔梗5丁目7-15

【最寄り駅】

JR「桔梗」駅

【バス停】

・めぐみ幼稚園前
・桔梗福祉交流センター前
・桔梗

電話番号:0138-47-3001

診療科目:産科/婦人科

診療時間:

■月・火・木・金/9:00~12:00、14:30~16:30
■水・土/9:00~12:00
※受付時間が変更となることもございますのでご了承ください。
当面の間、午後【完全予約制】となります。

休診日:日曜(第1・3・5)、祝祭日

※第2、第4日曜日は9:00~12:00まで【完全予約制】で診療しております。
※隣接の薬局は日曜日お休みとなります。

駐車場:有り(合計87台)(第2駐車場/46台 屋内駐車場/11台[軽自動車限定] )

JALA
無痛分娩関係学会・団体連絡協議会
麻酔科医数産科医数無痛分娩可能日時無痛分娩費用
登録有り麻酔科標榜医:1名
(2019年3月時点)
常勤:2名
(2019年3月時点)
記載なし記載なし
※2022年9月時点の情報です

2018年の無痛分娩率2018年の全分娩取扱数2018年の無痛分娩件数累計無痛分娩実績
10.3%514件53件230件
(2016〜2018)
※2022年9月時点の情報です

※無痛分娩率はHP上に掲載されている全分娩取扱数(帝王切開含む)と無痛分娩数から算出した数値になります。

■ホームページから抽出したポイント

・オンライン診療アプリ CLINICS(クリニクス)を導入。無痛分娩相談もオンライン診療対応可

・ホームページ内で医師による分娩説明動画を公開

・「産科医療補償制度」加入機関

・ 産科・婦人科とも初診の方も含め、24時間インターネットからの事前受付が可能

・医師以外のスタッフは総勢35名。内助産師は15名、看護師9名、臨床検査技師1名、看護助手4名、事務5名、事務長で構成 ※2017年(平成29年)9月時点

・入院応需 19床(個室11部屋)

・ご主人様、お子様など一緒にお泊まりいただけるファミリールーム有り

・大部屋、個室それぞれ有り

・キッズスペース有り

・リラックススペース有り

・託児サービス有り

・4D超音波画像診断有り

・出生前診断(染色体検査相談はオンライン診療対応可)

・女性医師による診察、里帰り分娩、無痛分娩、産後ケア入院など各種サービスも充実

・病院のスケジュールが確認できるカレンダー有り

・1Fロビーに当院管理栄養士が常駐。気軽に栄養相談可能

・当院を退院した方、他院で出産した方もご利用できる産後ケア有り

・多彩な産前・産後教室を開催。各教室の開催はカレンダーで確認可能 ※完全予約制(前日16時まで事前受付システム利用可)

・全国から里帰り出産の妊婦さんを受け入れ

・「ウイニングホテル」の元総料理長による栄養バランスの整った「美味しい食事」

・「お料理教室レシピ」「約前教室レシピ」など産前・産後レシピ集を公開

・「エコアクション21」に認証・登録

・各種クレジットカード利用可能

・フェイスブック、インスタ、LINEアカウント有り

■ホームページ内の無痛分娩情報

【硬膜外無痛分娩】

https://www.endo-kikyo.or.jp/medical/masui/#start

【無痛分娩の説明動画】

https://www.youtube.com/watch?v=ayeD4CnIkyE

医療法人 福住産科・婦人科クリニック/札幌市豊平区

※Google ストリートビューより

公式ホームページ:https://fukuzumi-c.com/

住所:〒062-0043 札幌市豊平区福住三条1丁目2番24

【バス・地下鉄でお越しの方】

東豊線「福住」駅3番出口より徒歩で5分程度

電話番号:011-836-1188

診療科目:産科/婦人科

受付時間:

■月・木/8:45~11:45、13:45~18:45

■火・金/8:45~11:45、13:45~16:45
■水・土/8:45~11:45

※2021.11.18(木)より、夜間診療を再開。なお、感染拡大の際は、変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

※火曜日午前:新生児検診

休診日:日曜・祝日

駐車場:有り(当院正面3台+有料契約駐車場)

JALA
無痛分娩関係学会・団体連絡協議会
麻酔科医数産科医数無痛分娩可能日時無痛分娩費用
登録有り記載なし常勤:2名
※医師紹介ページより
夜間(18-8時)、
週末や祝日は不可
記載なし
※2022年9月時点の情報です

2021年の無痛分娩率2021年の全分娩取扱数2021年の無痛分娩件数累計無痛分娩実績
503件記載なし記載なし
※2022年9月時点の情報です

※無痛分娩率はHP上に掲載されている全分娩取扱数(帝王切開含む)と無痛分娩数から算出した数値になります。

■ホームページから抽出したポイント

・2015年に開院

・臍帯血バンク提携産科施設

・計画無痛分娩を実施 ※計画している日程の前に陣痛が来た場合は平日の日中であれば(ほかに分娩の方がいない場合など)可能な範囲で対応。合併症のリスクを考慮して夜間(18-8時)および週末や祝日には硬膜外麻酔は実施しない

・里帰り出産可能

・入院病棟、個室有り

・病室は個室と4人部屋をご用意

・お子さまと一緒の入院可能

・LDRを2部屋ご用意

・ご希望に応じて赤ちゃんを新生児室でお預かり可能

・分娩予約は電話のみ受付可。直接ご来院の場合、受付できないケースも有り

・ソフロロジー式分娩法を採用

・ホームページに食事の献立表の事例を閲覧可能

・出産後にはお祝い膳をご用意

・出産後のお母様にフットマッサージを実施

・エコー動画配信サービス「Angel Memory」を利用可能

■ホームページ内の無痛分娩情報

【和痛分娩(無痛分娩)】

https://fukuzumi-c.com/?page_id=905

KKR札幌医療センター/札幌市豊平区

※Google ストリートビューより

公式ホームページ:https://www.kkr-smc.com/

住所:〒062-0931 札幌市豊平区平岸1条6丁目3-40

【地下鉄(南北線)】

「平岸」駅1番ホーム出口 徒歩3分

【中央バス】

■「KKR札幌医療センター前」下車 徒歩1分
■「平岸駅前」下車 徒歩3分

電話番号:011-822-1811

診療科目:

呼吸器センター(呼吸器内科・呼吸器外科)/消化器センター(消化器内科・消化器外科)/循環器センター(循環器内科・心臓血管外科)/小児・アレルギーリウマチセンター(小児科・小児外科)/母子・女性センター(産婦人科・乳腺外科)/腫瘍センター(腫瘍内科)/代謝・内分泌・糖尿病内科/緩和ケア科/整形外科/眼科/皮膚科/麻酔科/耳鼻咽喉科/泌尿器科/脳神経外科/放射線科/放射線診断科/リハビリテーション科/病理診断科/臨床検査科/救急科

受付時間:8:00~10:30、13:00~15:00

※診療受付時間は各科で異なりますので「外来医師担当表」をご確認ください。

休診日:土曜・日曜・祝日及び、年末年始

駐車場:200台 ※入場 30分以内無料

JALA
無痛分娩関係学会・団体連絡協議会
麻酔科医数産科医数無痛分娩可能日時無痛分娩費用
登録なし記載なし常勤:6名
(うち女性医師:2名)
夜間(18-8時)、
週末や祝日は不可
記載なし
※2022年9月時点の情報です

2020年の無痛分娩率2020年の全分娩取扱数2020年の無痛分娩件数累計無痛分娩実績
395件記載なし105件(初産69、経産36)
(2015.11-2018.10)
※2022年9月時点の情報です

※無痛分娩率はHP上に掲載されている全分娩取扱数(帝王切開含む)と無痛分娩数から算出した数値になります。

■特記事項

・2021年4月より無痛分娩の実施を中止

・2023年3月末日を以て「KKR札幌医療センター」では分娩取り扱いを中止

■ホームページから抽出したポイント

・総合病院

・同じ豊平区内に所在するJCHO北海道病院と当院において、少子高齢化などの社会情勢に鑑み、両病院の周産期機能と婦人科機能の充実強化に向けた再編を目指すため、2023年3月末日を以て分娩取り扱いを中止

・道外からの里帰り分娩も条件付きで受け入れ

・分娩室は3室LDR(陣痛・分娩・回復室)

・小児科チームとの連携による赤ちゃんの検診・治療体制が充実

・出産後にお祝い膳有り

・NICU有り

・助産師外来有り

■ホームページ内の無痛分娩情報

【無痛分娩に関して】

https://www.kkr-smc.com/web/female/details/post_8.html

医療法人社団弘和会 森産科婦人科病院/旭川市

※Google ストリートビューより

公式ホームページ:http://mori-hosp.jp/

住所:〒070-0037 北海道旭川市7条通7丁目左2号

【電車およびバスの場合】

■JR「旭川」駅から、買物公園通りを北へ約1㎞。

※「旭川」駅と当院の間の完全予約制の無料送迎サービス有り


電話番号:0166-22-6125

診療科:産科・婦人科・麻酔科・美容皮膚科(光治療)

専門治療:特定不妊治療(ART)

病床:46床

診療時間:

■平日/9:00~12:30、14:00~18:00
■土曜日/9:00~12:30

休診日:日曜・祝日

駐車場:有り/有料(立体駐車場:32台、平面駐車場:8台)

※大型車・RV車など駐車できない場合があります

JALA
無痛分娩関係学会・団体連絡協議会
麻酔科医数産科医数無痛分娩可能日時無痛分娩費用
登録なし麻酔科標榜医:1名
※病院概要ページより
常勤:7名
※病院概要ページより
記載なし約9万円~12万円(税抜)
※2022年9月時点の情報です

2020年の無痛分娩率2020年の全分娩取扱数2020年の無痛分娩件数累計無痛分娩実績
記載なし記載なし記載なし
※2022年9月時点の情報です

※無痛分娩率はHP上に掲載されている全分娩取扱数(帝王切開含む)と無痛分娩数から算出した数値になります。

■ホームページから抽出したポイント

・1966年(昭和41年)に開業。50年以上の実績。

・約20%の方が無痛分娩を選択

・旭川市外の患者様のために旭川駅から当院までの送迎サービス有り

・4D(3D)超音波外来有り

・キッズコーナー&絵本コーナー有り

・病室には個室、家族で宿泊できるファミリールーム有り

・給湯室に自販機コーナー(パンやお菓子といったちょっとした食べ物とドリンク自販機)

・キッズルームにて保育士による託児サービス有り

・トーヨーホテル特別優待宿泊プラン(里帰り出産応援プラン)有り

・1階ロビーにコンシェルジュデスクを設置

・6階に売店及びレストラン「ボア」有り

・退院前日は特別な祝い膳をご用意。退院までにご家族2名様を招待して夕食会を開催

・エステフロア有り。アロマテラピーと光治療を受けられる

・ロビーにはカフェコーナー有り

・ベビー室周りに写真撮影コーナー有り

・ソファーコーナーやベビーベッドも有り

・タクシー配車代行サービス有り

・特別養子縁組の相談窓口有り

・臍帯血の採取・提供により厚生労働大臣から感謝状を贈呈。2021年12月9日(木)北海道新聞の朝刊に掲載

■ホームページ内の無痛分娩情報

【無痛分娩について】

http://mori-hosp.jp/?page_id=68

江別市立病院/江別市

※Google ストリートビューより

公式ホームページ:https://www.ebetsu-hospital.jp/index.html

住所:〒067-8585 北海道江別市若草町6番地

【電車】

■「江別」駅(函館本線)より 徒歩で約10分
■「札幌」駅~「江別」駅より 普通列車で約20分

【バス】

■【JR北海道バス】江別駅前~江別市立病院(病院敷地内停留所)約6分
■【JR北海道バス】新さっぽろ駅~江別市立病院(病院敷地内停留所)約40分
■【北海道中央バス】江別駅前~江別市立病院前(病院付近停留所)約3分
■【北海道中央バス】江別駅前~江別市立病院(病院敷地内停留所)約3分

【お車】

江別 ⇔ 新千歳空港[自動車道] 約40分

電話番号:011-382-5151(代表)

診療科:

総合内科/人工透析内科/呼吸器内科/消化器内科/循環器内科/精神科/小児科・小児循環器内科/外科(消化器外科、内視鏡外科、乳腺外科)/整形外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻いんこう科/ペインクリニック麻酔科/麻酔科/病理診療科

外来受付時間:8:00〜11:30、12:30〜15:30

※一部の診療科は受付時間が異なります。外来診療日程表でご確認ください

休診日:土曜・日曜・祝祭日・年末年始

駐車場:有り

JALA
無痛分娩関係学会・団体連絡協議会
麻酔科医数産科医数無痛分娩可能日時無痛分娩費用
登録有り常勤:3名常勤:3名
非常勤:1名
記載なし10万円
※2022年9月時点の情報です

2021.04.01〜2022.03.31の
和痛分娩率
2021.04.01〜2022.03.31
の全分娩取扱数
2021.04.01〜2022.03.31の
和痛分娩件数
累計無痛分娩実績
16.2%464件75件記載なし
※2022年9月時点の情報です

※和痛分娩率はHP上に掲載されている全分娩取扱数(帝王切開含む)と和痛分娩数から算出した数値になります。

■ホームページから抽出したポイント

・公立の総合病院

・産婦人科は1952年(昭和27年)に開設。一時期分娩受け入れできない時期もあったが、2009年(平成21年)に産科が再開

・無痛分娩ではなく和痛分娩

・専門医資格を有する麻酔医が麻酔を担当

・原則は計画分娩だが自然陣発にも可能な日時(日勤帯のみ等)にて対応

・母乳の分泌を促したり、退院後の育児練習のために母子同室を推奨

・里帰り出産可能

・WEB問診用の専用アプリ有り

・各種クレジットカード使用可

・敷地内全面禁煙

・病院内での撮影・録音禁止 ※撮影を希望される方は、病院スタッフにご相談ください。

■ホームページ内の無痛分娩情報

【わたしは、江別で生む】

https://www.ebetsu-hospital.jp/contents/branch/specialty/ebetsu_birth/sanfujinka_b.html

RECOMMEND
おすすめ記事